タダで武将(姫も可)のコスプレができる方法 香川県立美術館

DSCN3599

ゴールデンウイーク、いかがでした。リア充しましたか?

DSCN3455

こんにちは、高松市のブロガーのダイ・アオキです。今日もかまんですか。

先日、玉藻公園で鉄砲隊を見てきました。とても迫力がありましたよ。火薬の音が大きくてびっくりしました。一通り演舞が終わった後、鉄砲隊の方々と交流した。鎧がとってもかっこよかったです。

DSCN3465

で、こんなの着てみたいな・・・と思っていたら

「そこの美術館(香川県立美術館のこと)で着られるらしいよ」

と誰かがボソっとつぶやいていました。

「しかも無料で。」

無料で

無料で!!!

これは行かなきゃ・・・ということで、香川県立美術館に来てしまいました。

DSCN3538 DSCN3543

1階のイベントスペースで、こんな張り紙が

DSCN3627

おお!!ホントだ。武将に変身できるようです。

見てみると、鎧や甲が一式そろっていました。

DSCN3613

係の人に尋ねると、すぐに試着できるとのこと。

係の人、2人がかりで鎧をつけてくれました。

DSCN3595

昔の武士は鎧をこのように誰かに着つけてもらったのでしょうか。それとも一人で着たのでしょうか。

DSCN3599 DSCN3592

 

それぞれのパーツが重い、重い。

鎧が17kgで、甲(あたま)が5kg。小学生も高学年であれば試着できますが、低学年は無理っぽいですね。

そんなことを考えながら、10分程度。

あっという間に出来上がりました。

DSCN3605

子供にデジカメを預けて記念撮影。

子供と一緒に撮影したい、というと係の人が写真撮影をしてくれました。

DSCN3611

鎧をつけてくれた係員の方は手馴れていましたが、かなりの重労働だったかと思われます、本当にありがとうございました!!

私が、鎧を脱ぐ頃、小学生高学年の女子が十二単を試着し始めていました。

かわいい女の子でしたが、十二単(じゅうにひとえ)を着ると更に磨きがかかりました。

最近アニメなどの「コスプレ」のイベントには大勢が集まるといいます。アニメの衣装ではありませんが、これも立派なコスプレです。

ご興味のある方は、香川県立美術館を訪れてみてください。開館日はいつでも、試着ができるようです。(もちろん、係員の人の都合もありますから、「絶対試着したい!」という人は、事前に電話などで確認してからいきましょうね。)

最後にちょっとかまんですか

香川県立美術館での武将コスプレは無料です。ちなみに京都の写真屋さんでは9,000円でした。今回の美術館での武将コスプレ、なんだか得した気分になりました。

あなたも是非試してみてください!!ではでは~

父の日や敬老の日などにお父さんやおじいちゃんと一緒にいってみるのもいいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です