ブロガー必見。独自ドメインの更新料、新規ドメイン取得料を無料にする裏ワザを教えるよ

更新料が無料に!!

.com、.net、.jp、.infoなどドメインにはいろんな種類があります。そう、URLの最後のやつです。無料ブログのみで運営している人には関係ない話ですが、多くのブロガーは独自ドメインをとっています。

私の場合は「kamanyo.com」です。

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もちょっとかまんですか。

冒頭の独自ドメイン。取得するのにお金がかかるんです。1,300円程度。1年毎に更新する必要があるのですが、それも1300円程度かかるんです。

▼更新料の一覧の例です
更新料が無料に!!

新規の場合は、キャンペーンなどがあって、600円前後になることもあります。ですが、更新料はおおよそどこも1300円程度必要になります。このドメイン取得費用や更新費用が、ある条件で、無料で取得できたり、更新料を無料にできたりするんです。

今日はその方法を公開します。とっても簡単ですよ。

前提となる条件

ドメインはお名前.com(お名前ドットコム)で取得・更新をすること

独自ドメインはさくらインターネットやムームードメインなどでも取得できます。どこで取得しても料金はさほど変わりません。

GMOインターネットの株式を100株以上購入すること

株式(株と同じ意味)を購入すると、株主優待という特典が得られます。
DSCN1731

上場企業は株主に株を売られないために、さまざまな株主優待制度を設けています。

GMOインターネットはお名前.com(お名前ドットコム)の親会社です。

そのため、子会社であるお名前.com(ドットコム)のサービスを割引することができるというわけです。
DSCN1734

手順

1 GMOインターネットで株式を購入する

毎年6月末、12月末が来ると、権利確定します。株主優待がもらえる権利を得ることができるんです。すると、その3ヶ月後に株主優待の案内が来ます。その通知書の案内通りに、申請をすれば年間最大10,000円までキャッシュバックを受けることができます。更新だけでしたら、7個ほどのドメインが毎年無料で更新できる計算になります。

2 お名前.com(おなまえどっとこむ)でドメインを取得・更新する

株主優待の専用ページで、お名前.comのIDや銀行口座を登録します。

▼株主優待専用のページです
1

お名前ドットコムで新規でドメインを取得したり、ドメインの更新をして支払いが発生したら、最大5000円まで、後々にキャッシュバックされる仕組みになっています。

GMOインターネットの株式を取得する費用っていくらなの

株式は、毎日(平日だけですが)変動します。2,016年4月1日現在、1株1443円です。GMOインターネットの株主優待を得る権利は100株以上なので、144,300円+手数料などが必要となります。

手数料は証券会社によって異なり

SBI証券では185円

GMOクリック証券では105円

など、証券会社によって多少のバラツキがあります。

今であれば、取得費用の総合計は145,000円程度でしょうか。

(蛇足ですが、NISA(ニーサ)口座で購入するならば、手数料はかかりません。無料です。)

株式を買うメリットは他にもある

株式を買って得られるメリットは、株主優待だけではありません

・配当(今回は半年で2,000円程度お金がもらえる。)

▼配当は銀行口座に勝手に振り込まれます。少額ですが、半年ごとにコツコツ振り込まれていきます。
DSCN1738

・株主総会で議決権を行使できる(簡単にいえば、会議に参加できるというわけです。)

・株主優待でほかのサービスがうけられる(割引がうけられる。)

GMOの場合は、「くまポン」というネット通販で割引が受けられたり、GMOクリック証券の手数料が最大5,000円値引きされます。
DSCN1735

最後にちょっとかまんですか。

株主優待は素敵なサービスです。GMOは証券や買い物、今回のドメインの割引、そして配当を含めると1年で26000円程度の恩恵が得られます。たった5~6年で元が取れます。自分が好きでよく利用する店舗や応援したい優良な上場企業があれば、ぜひ株主優待があるかどうかをチェックして買ってみるのもいいですよ。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です