塩江のふじかわ牧場 4回転半のてんこ盛りソフトクリームは、子供一人ではとても食べきれなかったよ

DSCN0921

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もかまんですか。

最近、暖かくなってきましたね。アイスクリームやソフトクリームが美味しい季節になってきました。

▼ 塩江の道の駅にて撮影 いくぞっ!のポーズを決める、ダイ・アオキ

DSCN0895

 

牧場で作ったソフトクリームって食べことあります?

なければ、今日ご紹介するふじかわ牧場を是非おすすめします。

牧場にはどんな動物がいるか

ふじかわ牧場には、牛、ウマ、うさぎ、ひつじ、がいます。

▼牛。でかい。

DSCN0921

▼ドナドナドーナードーナー♫ 子牛です。

DSCN0927

 

▼ウマ。かなりデカイっすよ。
DSCN0968

DSCN0911

 

 

▼うさぎ。ちょうど赤ちゃんがいました。かわゆすです。
DSCN0912

 

 

▼ひつじ。絵本に出てきそうな雰囲気です。
DSCN0961

 

牛は伝染病等の恐れ(お客さんが農場に持ち込む可能性があるということ。)がありますので、ふれあうことを禁止されています。四国は九州や本州などと比べて、家畜の伝染病が少ない地域です。言い換えると、新しい病気に免疫がないということです。

 

農場の人の許可無く無断で入ることはやめましょうね。

 

▼いまは、外から見るだけです。絶対無断で入らないようにしましょうね。
DSCN0920

動物にエサをやることができる

ウマとひつじにエサやりができます。

エサはこんな感じです。

 

▼固形の牧草チップといった感じでしょうか
DSCN0952

 

エサは、売店外のガチャガチャで買うことができます。

 

▼こちらに100円を入れて、ガチャを回します。
DSCN0943

 

▼出てきたカプセルをこのように両手で押しつぶすと、エサが出てきます。

DSCN0948

 

▼エサはビニール袋に入っています

DSCN0951

 

ウマもひつじも、温厚そのものです。噛むことはないと思いますが、万が一のこともありますので、エサは手のひらに乗せてから与えましょう。

指先で上げると指を持っていかれることもあります。グーの拳を作って、拳の上にエサを載せても良いかもしれません。

 

▼ウマにエサをやるダイ・アオキ

DSCN0954

 

▼ひつじにエサをやるダイ・アオキ

DSCN0959

ソフトクリームが4回転半

売店では、牧場で取れた牛乳を使って、加工品が売られています。

ソフトクリーム、ヨーグルト、牛乳、チーズ、プリンなどなど・・・。

▼冷蔵庫はこんな感じ

DSCN0996 DSCN0995 DSCN0997 DSCN0998 DSCN0999

▼店内のメニューはこんな感じ

DSCN0934 DSCN0935

 

ソフトクリームですが、てんこ盛り過ぎて子供がビビってました。

それくらいてんこ盛りなんです。ソフトが大きいのでコーンがちっさく見える。

▼ひと巻きひと巻きが太いのが特徴です。指2本分の太さ。

DSCN0933

 

青木家以外にも、たくさんの家族連れの方がソフトクリームを頼んでいました。

大人も子供もみんな、なかなか食べ終わらないw

カップもコーンも1つ330円なり。

牛乳も溢れるほど波々に

あと1滴足したらこぼれちゃう!というところまで注いでくれます。牧場の牛乳がコップいっぱいで108円。これもお試しあれ。

▼牛乳があふれそう

DSCN0983

 

メニューにはジョッキ牛乳というものもあって、興味わきましたが、あんなデカイソフトクリームを食べた後は、飲みきれる自信がなかったのでやめました。

 

大泉洋さんが来ていた

売店内の一角に芸能人が来店した際に撮られた記念写真がありました。

水曜どうでしょうの大泉洋さんと東幹久さんが来ていたようです。

▼大泉洋さん。左隣は戸次さんかな?

DSCN0937

 

▼東幹久さん

DSCN0938

こんな魅力的なふじかわ牧場は、なんと高松市内にあった

塩江も高松市です。高松市中心部から遠いイメージがありますが、そうでもありません。高松中央(空港)通りを空いている方へ走るので、

1時間もかからないのではないでしょうか。

行程について

高松から、塩江方面に向かう場合、「道の駅しおのえ」まで行ったら、行き過ぎです。

▼道の駅しおのえ

DSCN0905
「いこい」という飲食店がある橋をわたって、内場ダム(ナイバダム、とよみます)方面に上がっていきます。ダムが美しいですよ。内場ダムを過ぎたところで・・・

▼この看板を見落とさないでね。

DSCN0907

右に入ると・・・

▼もうすぐです。こんな大きな看板がでてきます。これも右折します。

DSCN0908 DSCN0909

 

道路の路肩が農場になっています。

▼牛さんたちが歓迎してくれます。

DSCN0929DSCN0916

 

牧場に到着っです!!

DSCN0917

 

ふじかわ牧場

住所 香川県高松市塩江町上西乙585

地図

”香川県高松市塩江町上西乙585”

営業時間 10:00-17:00

詳しい情報やイベントの予約等はふじかわ牧場のホームページでご確認ください。

 

 

最後にちょっとかまんですか

 

予約をすれば、ピザやチーズづくり体験ができます。とくのような「体験イベント」に参加すれば、半日過ごせます。もちろん予約しなくても、ふらっと入れる牧場です。

ふじかわ牧場だけを目当てで行くのではなく、塩江温泉や行基の湯、塩江美術館などに寄った前後にふらっと立ち寄るという利用方法もありですね。

売店内に体験イベントの写真があります。それを子供が見て興味を持ちだしたら、次回に体験イベントの予約をするのはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です