ブログのタイトル 「かまんよ」 について

DSCN0425

こんにちは、高松市のブロガー、ダイ・アオキです。

ここでは、このブログのタイトル「かまんよ」について説明します。

 「かまんよ」とは何か。

「かまんよ」は、高松の方便です。標準語ですと、「構わないよ(かまわない)」を意味します。転じて「大丈夫」とか「よろしい」などを意味することもあります。

用例 「奥さん、ちょっとだけお時間かまんですか?」

   「ああ、かまん。かまんよ。」

私が最初に高松に訪れたとき、はじめて聞いた高松弁が「かまんよ」でした。

使い方が簡単で、しかも色んな場面で役に立つ。

このブログもそんな「かまんよ」のような存在であり続けたい、そう思ってこのブログのタイトルを決めました。

2   ダイ・アオキ の プロフィール

▼最近のダイ・アオキ
DSCN0425

  名前 青木 大(あおき だい)
 生年 1978年6月生まれ 37歳
 住処 高松市在住
 職業 本屋
 出身 愛知県名古屋市 
 座右の銘 他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる。
 好物   炙ったイカ 

⇒詳細のプロフィールはこちら

3 このブログの使い方や想定する読者について

鶴丸gee 食事シーン

想定する読者は、高松市内に住む子育て世帯の夫婦です。

内容は高松市内とその近辺のプレイスポットや生活に役立つ情報です。

ブックマークにでも登録していただき、「そういえば、ダイ・アオキはどうなっているかな?」

と、時々、気になってこのブログを見てくれるとうれしいです。

運営者 近影

4 私のミッション 

ブログを通じて、読者に得をしてもらう

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です