おとなも大喜び!古代の遺跡を彷彿させるロング滑り台 高松市の峰山公園

DSCN0186

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もかまんですか。

今回は、峰山公園の「はにわっ子広場」をご紹介します。


DSCN0023

「峰山公園?知ってるよ。キャンプやバーベキューするところだろ・・・。」

「いえいえ、もっとすごいんです。」

▼こんな滑り台あるんですよ!!
DSCN0176

1 全長58メートルの超ロングスライダー

あえて語りません。写真を見てお楽しみください。

▼ローラースライダー
DSCN0179

DSCN0180 DSCN0176 DSCN0186 DSCN0177 DSCN0178

実際に行って楽しんでください。お子様がおられる方はぜひ、一緒に滑りましょう。何度滑っても無料です。土日もそれほど混んでいないので、どれだけでも滑れます。大人も子供も本当に楽しそうでした。

2 なぜ、埴輪(はにわ)なのか。

それにしても、なぜ埴輪(はにわ)なのか。


それは、峰山公園の周辺が国の史跡に指定されている石清尾山(これで、「いわせおやま」と呼びます)古墳群であることが理由です。古墳をモチーフにしているので埴輪があるといわれています。


DSCN0135

DSCN0136

実際に、園内にも古墳(円墳)があります。展望台まで行くとわかります。探してみてね。

3 峰山公園の場所や営業時間 その他注意

香川県高松市峰山町1838-37

▼地図はこちら

”香川県高松市峰山町1838-37”
DSCN0005

営業時間 8:30-17:00

▼こんな感じで、いきなり休みになることもあります。事前にネットでチェックしてね。▼
DSCN0027

4 最後にちょっとかまんですか

はにわっ子広場は第三駐車場があるところにあります。

▼第三駐車場
DSCN0003

DSCN0009

第一駐車場や第二駐車場近くの公園には、はにわっ子広場はないので気を付けてね。展望台があるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です