無料でここまで楽しめるのか。一度は行きたい、高松市の峰山公園

DSCN0179

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もかまんですか。

今日は、高松市の峰山公園を紹介します。峰山公園を堪能できるポイントは3つです。順を追ってご紹介します。

1 親子でよーいドン! 24種類もあるアスレチックコース

DSCN0106

峰山公園のアスレチックコースは、本格的です。数種類の子供用アスレチックではありません。なんと24種類もあります。子供だけでなく、ママを誘ってみてもいいかもしれませんね。

大自然の中で親子でアスレチック。家族っていいなーって改めて思います。

▼過去の記事です

 

2 山頂の展望台で絶景を独り占め

DSCN0118

峰山公園の山頂展望台からの景色は、香川県の夜景 第7位に選ばれるほどの絶景です。(夜景.jpというサイトより)

もちろん昼も絶景です。アスレチックコースの途中にあるので、休憩がてら見るといいよ。
▼過去の記事です

 

3 ロング滑り台が超楽しい!はにわっ子広場

DSCN0176

24種類のアスレチックコースをすべて回り終えて、ゴールまで来たら、ロング滑り台が待っています。おとーさん、おかーさん。恥ずかしくありません。童心にもどって滑りましょう。たのし~よ!!

滑り終えた広場にも、たくさん遊具があるのでもれなく遊んで帰ろうね。

DSCN0187 DSCN0195 DSCN0198

▼過去の記事です

 

営業時間やアクセス方法

営業時間 8:30-17:00

住所 香川県高松市峰山町1838-37</P><P>▼地図はこちら

”香川県高松市峰山町1838-37”

▼こんな感じで、いきなり休みになることもあります。事前にネットでチェックしてね。▼
DSCN0027

 

最後にちょっとかまんですか

天気が良い土日祝日は、駐車場に車がたくさん停車します。それでも園内は意外と混んでいません。峰山公園は広いですからね。超おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です