ネーブルオレンジの「ネーブル」って何。気になる方は・・・写真をご覧あれ

DSCN0655

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もかまんですか。

近所のマルナカ(高松市内にたくさんあるスーパーの名前)には、本当にたくさんの種類のみかんが売っています。

たくさんの食べてきました。かまんよブログでもデコポンと甘平を紹介しました。

デコポンが気になる方はこちら

甘平がきになる方はこちら

今日ご紹介するのは「ネーブルオレンジ」です。しかも外国産。カリフォルニア産です。

ちなみにネーブルとは・・・

これです。

 

▼へそのことを英語でネーブルといいます。

DSCN0648

へそ(navel)に似たくぼみがあることからネーブルオレンジと名前がつけられたようです。たしかにこれはかなり凹んだへそだな。

 

▼剥いてみるとこうなる 出べそだなー。

DSCN0650

 

▼そしてとれるのだ。お花みたいでかわいいね。

DSCN0655

 

旬は3月~4月。国産のネーブルオレンジも栽培は盛んですが、今回は超有名なカリフォルニア産。価格も激安で100円でした。

実食

凹んだへその部分から皮を剥いていきます。皮を剥いた瞬間から爽やかな香りが部屋中に広がります。皮から出るオレンジ汁がスゴイ!!

DSCN0651

身は大きいです。一房一房が縦長です。そして内果皮(身を覆っている薄い皮のことです。)が薄い。

DSCN0652

少し切ってみるとジューシー。甘味と酸味が絶妙です。

このネーブルオレンジは甘みがすごい。サラダにいれてもおいしいかも。レタスやキュウリと一緒にドレッシングをかけて食べたり、ポテトサラダにそのまま入れてもいいね。

DSCN0653

ちなみに近所のマルナカでは糖度が12度あると宣伝してました。価格は100円。コスパ最高!!うーん参りました。

最後にちょっとかまんですか。

この大きさでこの甘さ。しかも100円。これはとてもお買い得だと思いました。カリフォルニア産オレンジであってもミカンはミカンです。先日食べたデコポンに負けず劣らぬ美味しさでした。

3月~4月の今が旬です。一番美味しい。ご近所のスーパー(マルナカorマルヨシorイオンorハローズorきむらetc…)で販売していたら買いです。

参考までに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です