かまんよ書店 菊池寛通り店 3月6日の夜

IMG_2866

かまんよ書店の青木です。

今日もちょっとかまんですか。

IMG_2888

なんとか乗り切りました。昨日。3月6日。

菊池寛通り店のオープン日だったんですね。

たくさんの方々が来てくださいました。

お花をいただいたり、差し入れを頂いたり。お礼もろくにせず、大変なご無礼をお許しください。

かまんよ書店 菊池寛通りの使い方

IMG_2889

この日は今一度、花屋のアンズさんと打ち合わせをしました。

お店は2階にあります。お客様は気に入った本がありましたら、1階の花屋さんのレジでお会計をします。そこで袋にも詰めてもらえます。(安心してください。領収書も書けます。)

香川県のさぬきマルシェの出店や丸亀市役所さんとのイベントへ「こどもの秘密基地」への参画などイベントへ積極的にお邪魔しています。そのためお店にいません。ただ、選書は頑張っているので、このブログを見られる方の中で、私を応援してくださる方は、私が不在でも本を買うことができます。

もちろん、いらっしゃる時間帯がわかれば、予めご連絡いただければ、調整してお店にでます。ぜひ、ご連絡くださいませ。TEL087-805-8010

イベントの状況 その1 横山さん

IMG_2866

横山さんがやってくれましたよ!!さすが元官僚。「30分でお願いします。」とお願いしたら、数秒の狂いもなく、30分でお話を終えてくださいました。

ご自身のいままでの仕事、現在の活動、今後の活動など、を紙芝居形式で話してくださった後、「センス・オブ・ワンダー」を紹介してくださいました。

著者のレイチェル・カーソンが書いた本をお読みになった方もいらっしゃり、つながりを感じました。

イベントの状況 その2 平尾さん

IMG_2874

2部でライターの平尾さんに登場していただきました。ご自身が携わっている本の紹介だけでなく、実践もしてくださいました。

本は読むだけではなく、その後にやるもの。あるいはやってから読み返すものなんだなー。などあたらしい発見をしました。

IMG_2875

ただ、紐をお腹や足にゆるく巻くだけで、力を入れなくても思い力に耐えられたり、持ち上げることができる。そんな不思議な経験ができました。

平尾さんがご紹介している本は次に2つでした。

先程の横山さんと平井さんはこの後も閉店まで残ってくれて、質疑に積極的に応答にしてくださいました。

横山さん、平尾さん、本当に、ありがとうございました!!

最後にちょっとかまんですか。

かまんよ書店のコンセプトは、はっきり決まっていませんが、ヒトとヒトとのハブ役になれればいいなと思います。

かの菊池寛も時節にさまざまなイベントをし、周囲を沸かせたそうです。そして、寛が住む家はいつも多くの人の出入りが耐えなかったとのこと。そんな寛を見習った店作りをしていきたいな、と思います。

みなさま、ほんとうにどうもありがとうございました!!

かまんよ書店 店主

青木 大

2 件のコメント

  • 青木さん

     先日は貴重な機会をいただきありがとうございました!時間がピッタリだったと我ながらびっくり(笑)

     平野さん教わったヒモトレ、早速知人の集まりでやってみましたよ。こちらは体験したみんながびっくりでした。

     今後ともよろしくお願いいたします!

    横山

    • 横山昌太郎さん

      先日は、オープン記念日に来ていただきまして、ありがとうございました。
      横山さんのお話には感動しました。また聴きたいという方もいらっしゃいましたよ。
      お話の時間がピッタリだったのは、さすが元官僚っ!!って掛け声したくなりました(笑)

      ヒモトレもサイコーでしたね。平尾さんの即興にはみんな感激したのではないでしょうか。
      ご多忙にもかかわらず、コメントをいただきまして恐縮です。

      今後共よろしくお願いいたします!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です