省力化 みっともないからCDはダビングするより、アマゾンで買っちゃおう。

8d441b3a7f4d6399d9f57a719818c09f_s

こんにちは、高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もかまんですか。

今日、名古屋に住む母へ電話をしました。

9d0de3565dfeaa17976bd2dd0f468167_s

 

ダイ・アオキ「何か変わったことあるかな。」(←不器用なので、いつもこんな感じです。)

母      「特になにもないわよ・・・。」(←不器用なのは母譲りw)

 

この「・・・」が重要です。しょっちゅう電話をしていると、変化に気づきます。そこでもうひと押しするわけです。

 

ダイ・アオキ「なにかあるんやろ。」(←ダイちゃん、えらいw)

母      「実は・・・、マライアキャリーと中島美嘉が聞きたい。」

出歩かない母

 

母は数年前まで自転車に乗ってイオン内にあるCDショップやちょっと離れたゲオやTUTAYAでCDやDVDを借りていました。還暦を過ぎてからは、すっかり足腰が弱ってしまい、あまり出歩かなくなりました。運転免許も持っていないため、なおさらです。でも、家にいて家事をしていると、さみしいとのこと。何か聴いていたいのです。母のささやかな楽しみであるため、無視するわけにはいきません。

一昔前の僕はどうしていたか

db2ee2ee66686e224376916bedbfa28e_s

パソコンやスマホが使える私達の世代は、気に入った音楽があれば、その楽曲を一曲ずつダウンロード購入したり、youtubeで聞いたりできます。超便利というか、いまでは当たり前です。ネットに繋がっていれば、聴きたい曲がリアルタイムで聴けるのです。しかし、パソコンやスマホが使えない母はそれができません。そのため、名古屋の母から「聴きたい曲がある」と言われると、私は高松市内のゲオやTUTAYAにいってCDを借ります。それをダビングして名古屋の母へ送付していました。

b54f733320eddc918178dd29822dcd66_s

 

今はどうしているか

最近はこう思うのです。

時間がもったいない。

自分がダビングしたり、郵便局へ行ってCDを送ったりする時間は相当かかっています。

そこでアマゾンでマライアキャリーや中島美嘉を検索してみました。

 

あるわあるわ。

 

2つのタイトルを自分のカートの中に入れます。送付先を今回の送り先である名古屋の自宅に変えます。そして注文です。この間、わずか5分しかかかりませんでした。これで以下のことから解放されるわけです。

・CDを借りに行くこと(←めんどうm)

・ダビング用のCD-Rを購入すること

・パソコンでダビングすること

・きちんとダビング出来ているか、CDウオークマンで確認すること

・ダビングしたCD-Rを名古屋の実家に郵送すること

・CDを返しに行くこと(←かなりめんどう↓)

省力化できた時間は計り知れません。

私はほとんど手がかからないですし、母も満足でした。

 

最後にちょっとかまんですか。

4731388c430ea6f9ef42a74765bbaaff_s

 

もちろんCDをダビングすることを否定するわけではないです。あしからず。

大切なひとを思いながらダビングするって結構贅沢な時間ですしね。

ただ、結構手間がかかります。買って送ると手間もかからないし、かなり喜ばれます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です