高松市内のド真ん中カフェ。日曜日なのに空いている。MJ BOOK CAFEは超快適

IMG_20160807_121747

こんにちは。高松市の本屋ブロガーのダイ・アオキです。

今日もかまんですか。

瓦町のジュンク堂に来ています。(私は本屋ですが・・・。)
やっぱり、本がたくさんあるっていいですよね。

で、今日紹介するのは、エムジェーブックカフェ(MJ BOOK CAFE)。
 

▼窓側の席から眺めると、菊池寛通り(直木賞・芥川賞の創設者)が一望できます。本好きにはたまらない風景

IMG_20160807_122537

 

本も好き、カフェも行きたいというあなたにピッタリのお店です。以下の様なメリットがあります。

1 静かである

洋楽のBGMがかかっているのですが、基本的に本屋の中にあるカフェなので静かです。受験勉強しに来ている中高生もいましたよ。熱中症対策で水分取りながらの勉強。賢いね。

2 電源コンセント&WIFIがある

▼コンセントはある席とない席があります。使わない人もいるので、コンセント口数は結構余っています。

IMG_20160807_124430

 

私達ブロガーにはもってこいの場所です。一日中でもいられる環境です。(安心してください。MJ BOOK CAFEさん、時々ドリンクのオーダーしてますから。)

3 二杯目以降のドリンク代が100円

▼おしゃれなグラスです

IMG_20160807_122746

 

但し、ホットコーヒーとアイスコーヒーのみだそうです。

4 食事もできる

▼スープランチセットはドリンク付きでした

IMG_20160807_122651

この日はスープランチをいただきました。ドリンクもついて、842円でした。

この日のスープはクラムチャウダー。

IMG_20160807_122659

私でもお腹いっぱいになりました。

厚切りジェーソンもびっくりの厚切りベーコン。

IMG_20160807_123534

 

女性にはちょっと量が多いかもね。

 

シャキシャキのサラダには、かなり感動!

IMG_20160807_122656

ほかにも、かき氷やケーキ類などフードメニューも豊富でした。

 

以上、夏場は涼しいですし、本も気軽に探せる高松ジュンク堂内にある MJ BOOK CAFE の紹介をしました。この日は意外に空いていました。快適です。サクサク~

 

ブックカフェに興味のある人は、こちらをどうぞー。売れている本です。

ジュンク堂に興味のある方は、こちらをどうぞー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です