祝・瓦町フラッグ出店!!かまんよ書店inさぬきマルシェ 10月23日の成果

dscn0017

こんにちは。高松市にある本屋「かまんよ書店」のダイ・アオキです。今日もちょっとかまんですか。

ついに瓦町FLAG出店デビューを果たしました。瓦町FLAGが1周年記念のイベントをやっているため、さぬきマルシェのイベント会場にもお客様が流れ込んでくれました。

今回のサブテーマは「鉄道」だったよ

dscn0018

 

結果として、サブテーマを選定してよかったです。

鉄道マニア向けに「113系」専門の本や、阿呆列車関連本をそろえたのですが、趣味がある人は現れてくれませんでした。

ただ、鉄道関連本ということで、「鉄道で学ぶ・・・(英会話とか、日本史などなど)」が良く出ました。

また、今回は「ことでん」御膝元のビルでの出店ということで、ことちゃん本やことでん関連の本も置きました。それも売れちゃいました。

ジャンルは絵本が強い!!

dscn0020

圧倒的に強いのは「絵本」。お子さんたちが遊びに来てくれるだけじゃなくて、お父さんやお母さんを連れてきてくれる。お子さんが本好きだったら、ご両親も本好きなのね。

「本好きに悪い人はいない。」

これは、僕の持論です。来てくれる人はみんな良い人。そんな気持ちで接客させていただいています。

今回の反省 「売上カードの抜き忘れ」

dscn0016

今日で、さぬきマルシェ3回目の営業となります。1回目、2回目と違い、リピータのお客様もいます。そのため、売れた本が増え、私の乏しい記憶力では限界を感じてきました。

いままでは、あまり気にしていなかった売上カード(または商品補充カード)をフル活用して、

・売上の適正な管理

・欠品防止

に努めたいと思います。ちょっと、堅苦しいかな?

このような次に生かすことのできる「反省」が成果だ信じています。

次回は「売上又は補充カードの抜き忘れ」しないようにしたいと思います。

 

最後に イケメン出るよー♪

奥さん、最後にちょっとかまんですか。

▼かまんよ書店にも立ち寄って、書籍を購入してくれた黒川さんとツーショット!!

dscn0026

 

この日のさぬきマルシェの会場には、シンガーソングライターの黒川翔太さんがライブをしてくれました。

聞きほれて、みんなで手拍子。そんなバックサラウンドの中で、親子のお客様と絵本で会話する。

黒川さん、きれいな声とリズム、そしてすばらしい一日をありがとうございました!

ではでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です