いよいよ開催 瀬戸内国際芸術祭2016 なんと予約すれば、並ばずに入ることができる。今がチャンス!直島の地中美術館と豊島美術館を予約する方法

deaa24cbb5dc002e93d9cc2d9fb200f0_s

こんにちは。今日もかまんですか。

高松市のブロガー、ダイ・アオキです。

200da51ad395f27fc4e8d9b5ec6e0054_s

さて、いよいよ明日3月20日から瀬戸内国際芸術祭が開催されますね。

人気のある直島の地中美術館と豊島の豊島美術館は予約をしてから行きましょうね。予約をしないと、ガチで1~2時間は待たないといけません。子供連れにはきついです。しかも帰りが大幅に遅れる可能性(船があまり便がないため)もあります。

 

どうやって予約するのか

0a2de342f7b04dbd0234c0b976af02be_s

「ベネッセアートサイト直島WEBチケット」というウエブサイトで予約します。

購入の流れ

1 利用者登録をします

上記ウエブサイトにお客様情報を登録します。

2 チケット購入

購入枚数を指定します。支払いはクレジットカードのみです

3 購入完了メール受信

このメールは鑑賞チケットとの引き換えに必要となります。美術館に行くまでに印刷をするか、画像で保存しておき、美術館に到着した時に窓口で係の人にすぐに見せることができるようにしておきましょう。

4 各美術館で当日チケットを受け取る

指定日時に美術館チケットセンターにて、購入確認メールもしくはマイページの履歴購入画面を携帯電話などで表示、もしくは印刷文面を提示します。鑑賞チケットと引き換えしてくれます。

購入したらこんな画面になるよ

▼なんと、整理番号が1と2だった。
チケット購入!

混雑時である土日の予約をしたのに、まだまだ予約は余裕あり。きっとまだ知られていないんだろうな

明日の開幕後、予約を知らなかった人々からクレームが出そうですね。

パスポートを持っていれば、返金される?

ちなみに、パスポートを持っていれば、各美術館が大人1,000円で入場できることになっています。システム的に1,000円で決済されないため、(豊島は1520円だった)額分は美術館に到着次第、返金されるとのこと。

▼前売りチケットはこんな感じで買いました。

 

最後にちょっとかまんですか。

なぜ私は、予約できるとわかったのでしょうか。

実は、瀬戸内国際芸術祭2016のガイド(最近3月14日発売。今日現在3月19日。明日が開幕の20日。バタバタやなーほんまに。)に載っていました。それまでは知りませんでした。ひどい話だねー。

▼瀬戸内国際芸術祭2016 公式ガイドブックはこちら

▼ 関連記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です