[高松市]きらら温泉に700円→450円で入浴する方法

3

いい湯だなー♪

1

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日もかまんですか。

高松は、ため池も多いですが、温泉も意外に多いんですよ。

先日、高松市内の一宮にあるきらら温泉を訪れた際、是非ブログに掲載したいと思い従業員の方々に名乗った上で撮影許可をいただきました。

▼通り沿いから撮影。大きな敷地に堂々としています

3

 

▼駐車場は200台もとめられます。

4

 

▼玄関に入って靴を脱ぎ靴箱にいれます

13

 

▼入り口で入浴券を買います。

10

 

▼フロントで入浴券と靴箱のカギを渡します。

12

 

▼すぐに入浴してもよし、食事をしてから入浴するのもよしです

5

 

▼備え付けの雑誌を読むこともできます。

6

 

▼グランドピアノがおいてあります。演奏されるのかな?

8

 

▼中庭の大きな石がおしゃれです。

11

 

▼レストランで食事するもよし

31

 

いすに座って囲碁や将棋をするのも、座敷で寝転がるのもいいでしょう

32

 

いわゆるスーパー銭湯は、広すぎて死角があります。子供を連れて行くと、すぐに迷子になってしまう。

きらら温泉は、広すぎず、狭すぎず。お子さんと行く時には見渡すことができるため迷子になることがありません。

安心して親子ともゆったり過ごすことができます。

ほかにもいくつか特徴があります。

特徴1 一宮寺や田村神社に近い

高松市内の多くの温泉にない特徴、それの1つ目としてあげられるのは。四国八十八ヶ所 83番霊場 一宮寺や田村神社に近いという点です。観光として、一宮寺や田村神社に寄った後、ひとっ風呂浴びて帰ることもできます。

特徴2 宿泊施設がある(素泊まりのみ)

▼宿泊施設についてまとめてあるよ。冠婚葬祭やちょっとした休憩、子供会などでも使えますね。

 

きらら温泉は、宿泊施設を併設しています。

同敷地内の別棟となります。自由に行き来できます。また宿泊者はきらら温泉の入浴料が無料です。

宿泊の価格は以下です。税込み、入浴料込です。

大人 1泊1人 4,850円(中学生以上)

子供 1泊1人 3,650円(3才以上)

きらら温泉には、レストランがあります。宿泊場所からちょっと歩けば朝食も晩ごはんも食べることができます。

駐車料金も無料であるため、高松市内のビジネスホテルよりもお得です。

▼正面の4階建ての建物が宿泊棟です。マンションみたいな形ですね。

20

 

▼結構大きいな

18

 

▼きらら宿といいます
19

 

▼入り口すぐのところに洗濯機と洗濯機がありました。29 28 27

 

お遍路さんやビジネスマンにはうれしいですね。

▼部屋の中はこんな感じです

33

 

特徴3 おみやげコーナーが充実している

結構なスペースをとっているおみやげコーナー。いろんな品物がありますね。

21

 

特徴4 テラスのある レストラン

昼にランチを食べたり、まったりお茶するのもいいですね。

▼テラスでお茶してもいいですね

16

 

17

特徴5 源泉は隕石の跡地から

高松クレーターというところが源泉となっています。

かなり巨大な隕石が高松付近に落ちたのですね

14

 

特徴6 エステやリラクゼーションあり

足つぼは、20分2000円からで結構てごろな価格です。

23

 

特徴7 備え付けのシャンプーやボディソープ

「入浴券」の下の部分に「ボディソープとリンスインシャンプーは浴室内にも設置してあります。」の文字が・・・。

10

 

最後にちょっとかまんですか

きらら温泉には朝風呂回数券というものがあります。この回数券は10枚で4,500円。
1回あたり、450円。そうなんです。タイトルの450円はそういう理由なんです。
朝風呂なので、朝6時~朝9時の間に入館する必要があります。

朝風呂・・・いいですね。こんど朝風呂はいりにいって、かまんですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です