夜うどんにオススメ 「小」でもボリューム大 コシもバッチリ! 安くて早くて駅チカね 高松駅前 めりけんや

DSCN1503

こんにちは。高松市のブロガー、ダイ・アオキです。今日も行っちゃってかまんですか。

やってきました。さぬき夜うどんの紹介のコーナーです。

さぬきうどんは、お昼にしか営業していないってイメージがあるそうですが、探せば高松にはあるんですよね。夜もやっているうどん屋さんが。

夜だからって、値段も味も昼間と変わらず安くておいしーですよ。

では、めりけんやをご紹介します。

高松駅前 目立つロゴ めりけんや 

DSCN1503

 

一度でも高松駅に来たことがある人であれば駅前にコンビニのミニストップがあること、わかると思います。そのとなりです。

場所は、香川県高松市西の丸町6-20です。

”香川県高松市西の丸町6-20”

営業時間 7:00-20:00(年中無休)

▼朝早い営業もありがたいですね。
DSCN1584

セルフ形式のオーダです しかもオープンキッチン

高松では一般的なセルフのうどん屋さんです。

入り口近くで、「かけうどん」「ざるうどん」など、うどんを注文し、揚げ物やちらし寿司などのトッピングやご飯ものを自分でとって、レジに進むという、ベルトコンベア式のやつ。

トータルで秀逸!  かけ小 210円

量、早さ、味、美しさなどさまざまな面から考えると、高松市内のうどん屋さんの中でもトップレベルですよ。

 

DSCN1580

 

外国のお客さんにも丁寧に対応していた

お客様の中に、外国から観光で来られて人もいました。たぶん瀬戸内国際芸術祭2016がらみだと思います(首から、こんなパスポートさげてましたら・・・。)

外国の旅行者「This one!」

店員さん   「ラージで?」

十分通じ合えますね。少し空気が張り詰めて、オーダが通ったらお互いにニッコリ。

簡単にオーダーができるよう、うどん写真が掲示されています。

▼オーダはこのシートを見ながら、指差し注文できる工夫がされています。

DSCN1579

 

ご夫婦で来られていたのですが、オーダーが通った時には、めちゃうれしそーな顔していましたよ。

そんな姿を見ていて私もうれしくなっちゃいました。

店内の様子はどうなっているのだろうか

DSCN1574 DSCN1577

最後にちょっとかまんですか

めりけんや 食べログの口コミを改めてみたのですが、すごい人気店であることがわかります。

「チェーン店だから期待していなかったけれど・・・十分満足です」


という、コメントがありましたが、まさにその通りです。また、株主はJR四国で「連絡船うどん」も同社が運営しています。また、東京は大泉学園、浜松町、上野など、鉄道駅構内にもさぬきうどん店を展開しています。関東方面で、味見をしたいかたは、めりけんやをチェックしてみてください。


もちろん、高松市民にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です